DO!建

DO!建

山口県山口市の建築会社、鴻城土建工業株式会社の公式ブログです。
公共事業から注文住宅まで幅広い事業を営む創業約130年の老舗会社が、現場から最新情報をお届けいたします。学校ってどう作っているんだろう?家の壁の中はどうなっているの?興味のある方はぜひご覧ください。
懐かしい山口県の写真がたくさん載っている公式HPもよろしくお願いします!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Entry: main  << >>

山口ゆめ花博 関連工事 その2

9月より開催されている山口ゆめ花博、皆様もうご覧になられましたでしょうか。

入場者数も50万人突破目前とのこと、大好評にて開催中です。

今回も、前回に引き続き、そんな山口ゆめ花博関連工事の様子をお伝えいたします。

 

立地としては、月の海を挟んで、きららドームの向かい側にあたります。

晴れた日には気持ちのいい景色が広がっている場所です。

この写真は7月下旬、ちょうど大きなクレーンで屋根材を降ろしているところでした。

一体どんな建物なのでしょうか?早速中を覗いてみることにしましょう。

 

 屋根組を下から見たところ。

 木目も綺麗な、木造の建物です。

 

 

 

 

 

 

 

この穴は「ほぞ穴」といい、

他の木材を差し込んで

接合するための穴です。

これも木造ならでは。
 

実はこの時、隣合った2棟の建物を同時に施工していましたのですが、

もう1棟のほうの躯体用の材料が、ちょうど隣に準備されていました。

 積み重ねた木材の加工部分が

 綺麗にならんで模様みたいです。

 どこに使う材なのか間違わないよう、

 記号が刻印されています。

 

 

 

 

 

 

 

現場に搬入する前に、

工場で屋根の形に加工されています。

かなり大きく、そして重量があります。

これらを組んでいくことで、

先ほどの建物のような形に

仕上がっていきます。
 

こうして完成した建物がこちらです。

材料だけではわかりにくかったのですが、完成してみると屋根の形が違うことがよくわかります。

右側の建物の屋根、換気を良くするためにこの形になっているのですが・・・。

 

そう、この右側の棟は、BBQ棟なんです。

このようにBBQ用の机などがあり、設備を利用してお食事を楽しめる場となっています。

屋根組みの木目が、アウトドアな雰囲気を引き立てています。

料理を作りながらも、食べながらも、皆でワイワイ楽しめそう。

 

また、向かって左側は、受付棟となっています。

物販スペースやカフェスペースもあり、くつろぎの場となっています。

 

中央部には広いスペースもあり、多目的に使えそう。

ところで、この扉の向こう、大型収納庫になっているのですが、

中には…。

このように、カヌーなどのアクティビティを楽しむための道具が収納されています。

アウトドアな雰囲気満載のこの施設を利用すれば、

ゆめ花博、月の海をより楽しめること間違いなしです。

 

ゆめ花博開催期間中のこの施設の予約についてはこちらのページから↓

 

きららビーチハウス

https://kirara.feelkankyo.com/

 

初心者でも気軽にチャレンジできるように、機材のレンタル、レクチャーもあります。

この機会に是非、アウトドアを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

なお、今回施工させていただいた屋外ステージ及びきららビーチハウスの建物は、

ゆめ花博閉会後もご利用いただける施設となっています。

これからも、きらら博記念公園の利用者の皆様に、

楽しんでご利用いただければ嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

     

Category

Archives

PR

このページのトップに戻る